TOP

Docker for Windowsを入れてみてわかった制約のメモ

2016-10-03 19:05:25

そろそろboot2dockerからDocker for Windowsに乗り換えようと思って作業した時のメモ

Hyper-Vを有効にしないといけない

VirtualBox/Vmwareとの共存は不可で、Hypre-Vの有効化は現状必須です。バッチファイルを作ってうまいことやってる人もいる模様

Windows10のAnniversary UpdateをしたらVirtualBoxまわりで色々コケたのでメモでHyper-Vを切ってあったので、今度は有効にする必要があります

※下記を行うと、VirtualBoxは起動しなくなります。僕のWindowsは、VirtualBoxを起動するとブルースクリーンを表示して60秒で再起動しました。。。

minttyで入ろうとすると怒られる

$ docker exec -it [CONTAINER] bash
the input device is not a TTY.  If you are using mintty, try prefixing the command with 'winpty'

minttyでexecしようとすると怒られます。古のコマンドプロンプトを使えと(PowerShellでも可)

runコマンドをいつもメモがわりにシェルにしてたので(←product環境にはちゃんとdocker-compose使うほうがいいです)かわりにバッチファイルを作成しました

$ cat /mnt/c/bin/docker/run.bat
C:\Windows\System32\cmd.exe /k "docker run --privileged -d -it --net=b0 --ip=172.18.0.2 --hostname [CONTAINER] --name [CONTAINER] debian:latest /sbin/init"